事業所の想い

ぺがさすとは…

「生命力の強さ」や「前に進む力」「飛躍」「願望の実現」を表し、
社会人として自由に羽ばたき、力強く生きていって欲しいという願いを込めています。

就労継続支援B型事業所
「ぺがさす」とは

主に18才以上を
対象としています

障害等のある方のうち、年齢や体力などの理由から、企業等で雇用契約を結んで、
働くことが困難な方が、軽作業などの就労訓練を行うことができる福祉サービスです。

日常生活に必要な支援

身だしなみやトイレ訓練等、身の回りのことが自分でできるようにサポートし、「できた」という自身に繋がるような支援をおこないます。

集団生活に必要な支援

コミュニケーションの苦手な方や自分の気持ちを伝える事が苦手な方に、人との関わりが上手にもてるようルールやマナーを伝えていきます。

農作物の栽培

季節に合わせて野菜を作ります。土の準備や種まき、水やり、雑草の処理、収穫から販売、後片付けなど、たくさんの作業をみんなで協力して行います。

製作作業・地域のお仕事

木工小物・雑貨・玩具等オリジナルの製作品を作ります。また、地域の困りごと解決隊として、民家の草取り、お買い物代行、公園の清掃に雪かき等も仕事として行っていきます。

生活力・社会性の向上を目指し支援します

施設概要

開所
令和元年11月開所
住所
〒989-3128 仙台市青葉区愛子中央3丁目20-1
TEL
022-797-1375
FAX
022-797-1376
営業時間
8:30~17:30
運営主体
株式会社 満天の星
仕事時間
9:00~16:00
※事情により17:00までお預かり可能
休日
土曜・日曜・祝日・年末年始
※祝日の多い月は土曜日が出勤(レクレーション等)になる場合があります。
定員
20名
工賃
1ヶ月/3,000〜10,000円
昼食
提供あり(お弁当持参も可能)
給付費対象:100円
対象外:400円
送迎
ご希望により自宅と事業所間の送迎致します。
範囲:仙台市全域

1日の流れ

「ぺがさす」での一日の流れを紹介します。

活動内容
9:00〜
ぺがさすに集合
ご希望によりご自宅まで送迎車でお迎えにいきます。
9:05〜
朝礼
当日行う仕事の確認をします。
9:10〜
午前の仕事
午前の作業に取り組みます。
12:00〜
ランチタイム
みんなで昼食をいただきます。
13:00〜
午後の仕事
午後の作業に取り組みます。
15:40〜
作業終了
室内清掃を行います。
15:50〜
夕礼
当日行った仕事の報告会をします。
16:00〜
帰宅時間
ご希望によりご自宅まで送迎車で送ります。

ギャラリー

アクセス

就労継続支援B型事業所ぺがさす
〒989-3128 仙台市青葉区愛子中央3丁目20-1

お問い合わせ

ご見学・ご利用希望の方はお電話、または問い合わせフォームよりお問い合わせください。
その他、ご不明な点、お困りごとがありましたら、お気軽にご相談ください。

(必須)
(必須)
(必須)

お問い合わせの際は「個人情報保護方針」をお読みになり、同意のうえご記入ください。

022-797-1375
担当:奈良場
TOP